‘タイ国内’ タグのついている投稿

古都

2014/08/03

先週最北端にある県の中心都市であるチェンライに行ってきました。

タイ・ラオス・ミャンマー三國の国境が接するゴールデントライアングル、ミャンマーへ1日VISAを使って入国できるタチレク、タイの雲南と言われオイシー様のお茶を全て作っているといわれるメイサローン等へ行って参りました。

このチェンライはかつてタイ北部を統治した ランナー 朝の首都であり、 古いお寺も多いことから、日本で例えると「奈良」といったところでしょうか。

これに対し、チェンマイも同じく  王朝の首都であり、古いお寺も多く、また、観光都市としてメジャーなことから、日本で例えると「京都」といったところでしょうか。



タイに来て1年半になりますが、このチェンライは2回目、チェンマイは1度もいったことがありません。

先程、チェンマイは「京都」、チェンライは「奈良」と例えさせていただきました。

おそらく色んな方に

「なんで奈良2回行くねん。」

と言われるかもしれません。

しかも、先々週までアユタヤへもいったことがありませんでした。アユタヤへはバスで2時間弱、チェンライへはバスでいくと10時間程かかります。アユタヤへ行かず、2回目のチェンライとなると、

おそらく大勢の方に

「なんで奈良2回行くねん。」

と言われることでしょう。

ゴールデントライアングルの近くではラオスへ出国することが可能ですし、メーサイではタチレクへ入国することが可能です。90日レポート(タイ滞在が連続90日を超えると移民局へ提出しなければならない書類)の期限を伸ばすことができます。

私の次の目標はチェンマイへ行く事です。それまでは

「はよ京都行けや」

と言われるのではないかと思います。