祝初エントリー!

はじめまして!M&Aグループの大金です。

今回がこのブログエントリーの第一回目のという事で

程よい緊張と共にこのエントリーを書いています。

私は日本で大学生をしていた時にタイの大学に留学していた事があり

縁あって今のM&Aに入社して今に至ります。

大学生の頃から感じていた事ですが、

今の日本の大学生の中でどこかの国へ留学したい人・留学した人はどの位の割合の人がいるでしょう?

おそらく人数にして半分以下の少数だと思います。

一方、タイの大学生に同じ質問をしてみると、かなり多くの学生が留学をしたいと答えると思います。

経済的な格差の影響もありますが、タイの学生を見てみると海外に出たいという気持ちが強い人が多いのではないでしょうか。

これから、変わっていくかと思いますが、

現在の日本の大学生はもっと海外を視野に入れていくべきだと思います。

その気になれば、どこの国にでも留学するチャンスがある

日本人に生まれたからには、このチャンスを生かして、

大学生のうちに日本の外を知っておくと

その後の人生の幅も何十倍にも広がるのではないでしょうか。

それに、今の就職予備校のような大学で学び、就職活動をして、良い会社に入社をして

結婚をして家を建てて、のような教科書通りの人生は日本で送るには難しくなってきている中、

海外に飛び出して自分の能力を生かす事ができれば、個人的な価値観によりますが、

日本で生活していくよりもずっと充実した人生を送る事ができるチャンスがあるのではないかと思います。

景気の影響で大学生の中での人気就職企業はインフラ系の会社が名を連ねている中

保守的にならずに、今の日本の大学生にはもっと外に視野を向けて欲しいと思います。

コメントは受け付けていません。