タイでスポーツ

タイでスポーツとして真っ先にイメージに浮かぶのはムエタイとセパタクロー。これらは国技
とされ、セパタクローは路地裏などで遊ぶ姿が、ムエタイはジムで所属する子供から大人
までが真剣に練習している光景がみられます。

バンコクっ子は週末や仕事後にバトミントンやジョギングなどを楽しんでいるようですが、
日本人もゴルフ、テニス、フットサル、自転車、ムエタイなどさまざまなスポーツを楽しんで
います。タイ人は色白が美男美女の条件とされ肌が黒くなる事を嫌いますが、タイの強い
日差しの中で、アウトドアスポーツを楽しむ日本人のほうが真っ黒に日焼けすることを気に
していないようです。

世界で活躍中の錦織圭選手の影響で日本でテニススクールが盛況ですが、最近、日本の
インドアテニススクールがタイに進出しました。気になるレッスン費用は東京とほぼ同料金
だそうです。エアコンの中でプレイできるのは日本人だけでなく、日焼けを気にするタイ人
にも魅力的にも映るでしょうか。


※当記事はメルマガに記載した記事を転載しております。

コメントをどうぞ