‘2013/10/11’ カテゴリーのアーカイブ

自動化ゲート

2013/10/11



バンコクでは雨季も終わりに近づいてきました。
日本だと、まだまだ秋の収穫や紅葉もこれからという頃かと思いますが、
在タイの方には、早くも年末年始が頭の片隅にやって来ているのではないでしょうか。


日本での短期滞在におけるタイ人へのVISAの免除によって、
今まで以上に年末の日本便の空席争奪戦が激化することを見越して
私の周りでは、既に発券も終え年末を待つばかりという人も多いですが、
仕事の都合で日程が確定できない方にとっては悩ましいところかと思います。

無事にチケットが取れても、イミグレーションの長蛇の列など、難関が続くことを
想像すると疲れますが、こういったときの対処にも日本らしさ、タイらしさがあって
根本的な思考の方向性の違いを認識させられます。


タイの場合は、コネがある、金がある、抜け道を知っている、もしくは子供をたてに
優遇してもらう、といった方法で短時間で優先的に通ることができます。


日本の場合は、(裏では優遇されている方もいるのでしょうが表には見えないよう)
皆平等の考えの下、機械化による効率化を図るといったところではないでしょうか。


実際に日本の自動化ゲートを利用している欧米に行くことが多い友人の話では、
ものの2-3秒で通過できてとても便利とのことでしたが、
タイのイミグレーションに慣れてしまった私にとっては、日本の係員の素早さには
何の不満もないので、興味はありつつも未だ登録には至っていません。


加えて、依頼しない限りはパスポートにスタンプが押されないことについても
何事も紙の書類を用意してサイン、コピーをとってサインというタイで暮らす身として
なんだか心細いの一言につきます。


スタンプ数が減って増刷の手間が省けるという話もありますが、
ページを埋めているタイの大きなスタンプの数々に変わりがなければ、さほど・・・


まだ国民IDが無い日本では入国管理局と警察とで情報が共有されているとは
思えないことからも、海外在住者という「やむを得ない事情」による運転免許証の
失効の証明をしなければならない可能性も考えると、やはり様子見といったところです。


とはいっても、一刻をも無駄にできないVIPの方、頻繁に出入国するビジネスマン、
免税店での買い物が旅行の醍醐味という女性、修学旅行や社員旅行といった
団体の方々にとっては、とても便利なシステムではないでしょうか。