‘2012/07’ カテゴリーのアーカイブ

手足口病

2012/07/21

会計担当三橋です。

ここ最近、手足口病がニュースを賑わせています。

初めてこの病名を聞いた時は、不思議な名前だなーと思いましたが、調べてみたら
英語 hand, foot and mouth disease (HFMD)
タイ語 โรคมือเท้าปาก (ローク(病気)・ムー(手)・ターオ(足)・パーク(口))
と、英語、タイ語でもそのままの名称でわかりやすいです。

実は2週間前、妹と知り合いのお手伝いで子供たちのキャンプに引率で参加したのですが、その3日後に、、、
妹(成人)が手足口病に!!

最初はストレスによる蕁麻疹か何かかと思ったのですが、口の中の湿疹のせいで呼吸がしずらいと言い出すので焦りました。
が、無事手足口病と分かり自宅で安静にした結果すぐに治りました。

政府も学校を休校にしたり、対策を講じているようですが、まだまだはやりそうですね。

お疲れの大人も要注意です…

イタリア料理教室

2012/07/16

お友達に誘われてトンローソイ9にあるwatermarkというイタリアンレストランで

イタリア料理を習ってきました。

メニューは、ビーフカルパッチョ・スパゲティカルボナーラ・マンゴータルトの三品。

自分が好きなものばかりでテンションがあがります。

以前は日本に住んでいて日本のTVや雑誌にも数多く取り上げられたという

ベネツィア出身のシェフが日本語でレッスンを進めてくれるので言葉の心配もありません。

今回自分的に目からウロコだったのはカルパッチョの作り方。

いつも何気なく食べていたうすーいお肉やサーモンのカルパッチョ。

てっきりスライサーで薄切りかと思いきや

なんと

切るのではなく叩く!

ハンマーのような鉄の塊でお肉をガンガン叩くとこれが面白いように

薄く大きくなるのです。みなさん我を忘れて叩きまくってました。

日頃のストレスでしょうか。

実際のところこの叩く作業以外はほとんとすべてシェフがやってくれたので

我らのお仕事はレシピにメモ書きをすることになっていましたが

出来上がった料理が当然ながらさすがのプロの味で大満足。




ワインと共にいただきます。

最後にバンコク一美味しいと言われるコーヒーまでついて

1000バーツはかなりお得ではないでしょうか。

近々ワインバーもオープン予定だというwatermark、機会があれば是非。

タイと日本の当たり前・・・・。

2012/07/01

友人の結婚式で一時帰国をしました。

真夏の日本に帰るのは久しぶりで、
きっとおいしく日本のビールが飲めるのだろうと期待していたが、
予想以上に熱すぎて、街中を歩くのがつらく、
正直イメージとしてはタイの方が暑いとおもいきや、
日本の方がうだるような暑さで少々参りました・・・・。

今回は北京にも遊びに行ったので、
スワンナプームではではタイビール、北京に着いて中国ビール。


そして、日本では待ちに待った日本のビール。
日本に休暇で帰ると、昼からビールとい幸せなひと時を過ごしている時に、

ふと気付いたことは、日本はどこでもアルコールの広告が張ってあること。

タイに住んでいると、法律の規制で、

「新発売!!」などというビールの広告を見ることはないですし、

ナゼか日本に帰って新鮮な気分に。

そう考えてみると、日本では当たり前でもタイではありえない事は、

アルコールの広告以外にも、

・エスカレータのどちらかに人が寄っていること

・電車に乗っているとほぼ全員が携帯をいじっていること

・切符売り場に行列がないこと

・ラーメン屋に行ってテーブルに砂糖がないこと

こんな当たり前のことが新鮮に感じてしまう自分。

タイの生活も4年目になるとだんだん感覚も日本人離れしていくんですかね。。。。