反独裁民主戦線(UDD)等によるデモ集会・行進実施に関する注意喚起
(2010年4月12日11:00現在)

1.UDDのデモの状況
(1)12日午前10時頃、UDD約3,000人が遺体数体を伴いバイク・トラック等に分乗してパーンファー橋を出発。デモ隊の行進は、パーンファー橋(始点)→スクンビット(アピシット首相付近)→シーロム→ラチャプラソン交差点→ヨンマラート→パーンファー橋→ステープ居宅(ラマ2世通り)→パーンファー橋(終点)というコースが予定されているようですが、デモ・コース付近では相当の交通混雑等が予想されますので、ご注意下さい。また、デモ隊の行進のコースも今後状況によっては変更される可能性もありますので、外出する際等には特に注意が必要と思われます。
(2)また、午前10時55分現在、遺体を伴ったデモ隊は、幾つかのグループに分かれてバンコク市内を動いている模様です。スクンビットに向かうデモ隊は、ペッチャブリー通りを東に向かい進行、10時40分現在、ラーチャティーウィー交差点を通過中ですが、いずれかの交差点(ナナ通り、アソーク通り)でスクンビット通りに入る模様です。その後、ソイ31のアピシット首相方に向かうものと思われます。

2.つきましては、今後とも報道等から最新情報の入手に努め、デモ隊の行進が開催されている付近には近づかないようにし、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

3.また、引き続き抗議集会が行われている場所(バンファー橋、民主記念塔周辺、セントラルワールド周辺)には近づかないようにするほか、抗議活動が広範囲に及ぶ場合には不要不急の外出は控えて下さい。

4.最新情報の入手のために参考となる思われる当地のインターネットやラジオ等(基本的にバンコク近郊のみ)を以下にご紹介します。

【日本語メディア】
インターネット
・バンコク週報  http://www.bangkokshuho.com/
・ダコ・ニュースクリップ  http://www.newsclip.be/
ラジオ
・Jチャンネル24: FM93.75(インターネット www.sakurakiss.net/ )

【英語メディア】
インターネット
・バンコクポスト紙  http://www.bangkokpost.com/
・ネーション紙  http://www.nationmultimedia.com/home/
・MCOT  http://www.mcot.net/EnglishNews
ラジオ
・Wave FM88 FM88
・95.5VirginHitz FM95.5

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511